読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2Dゲームは終わらない〜Unityでお遊び〜

プログラミング超初心者がUnityを使って2Dゲームを開発するブログ

Unityの2Dシューティングゲームのチュートリアルをやってみる(その5)

チュートリアル Unity

2Dシューティングゲームのチュートリアル進めています。

 

第11回 エネミーのHP、弾の攻撃力、アニメーションの追加 · unity3d-jp-tutorials/2d-shooting-game Wiki · GitHub

 

第11回はオブジェクトにHPの概念を持たせているのと、アニメーターの使い方を解説していました。

HPの概念は、今後クリックゲーを作る際に非常に重要な概念となりそうですが、オブジェクトに直接値を持たせてしまっていいのかどうか・・・

 

クリックゲーだと、アプリを消した後にもその時点のHPを残さなくてはいけないので、どこかにHPの情報を蓄積しておく必要があるんだと思います。

どうやってやるかは、今後調べてみます。

 

アニメーションとアニメータで状態を管理して、アニメーションをつけることができそうです。今回のように、弾が当たったら赤くするとか、もしくはHPバーの減少とか?

アニメーターの使い方をしっかり覚えておく必要がありそうです。

 

それにしても、チュートリアルに従っているだけで、自分でここまで動くゲームを作れるというのは驚きです。

20年前とかなら、これでファミコンソフト作れちゃうレベルですね。恐ろしい・・・

 

f:id:taris777:20161023214946p:plain

ちゃんと動いているのがすごい。

 

それでは、引き続き進めていきます。